ナイトブラと昼用ブラジャーの下着の違い~青山のバストアップサロン~

query_builder 2021/08/19
ブログ
dusan-jovic-3P6_EznsaVs-unsplash

こんにちは!都内バストアップサロンのBe greedyです。


今回は昼用のブラとナイトブラの違いについて!


ナイトブラの役割については前回の記事をご覧ください。

前回の記事はこちら



ナイトブラが良いとは聞くけど昼用のブラで良いのでは?

と思われている方は、是非今回の記事をお読みください。


ナイトブラと昼用ブラ

役割の違い

ナイトブラと昼用のブラ


何故そのように名称が分けられているかというと

「役割や機能が全く違うから」なんです!


前回、ナイトブラの役割はお伝えさせていただいたので、

どんな役割があるかは理解していただけたかと思います。




ナイトブラ

寝ている状態で左右に広がったり、寝返りによる揺れでダメージを受けないようにする。


簡単に要約するとこのような感じですね。



つまり

全体(全方位)への密着感やサポートがあるものとなります。

※ものによっては圧迫感があるものも


比べて昼用のブラは日中、起きている時間につけますよね。



昼用ブラ

起きているときに下垂をさせないように下方向へ流れないサポートが主な役割。


他にも機能がついているものもありますが、共通点としては

下側に流れないようなサポートがあるものになります。


形状の違い

andreea-popa-nMZY2ICPIFE-unsplash

先ほどは役割の違いについて紹介しましたが、

今度は形状の違いについて解説していきます。



役割が違うという事は形状も違いますよね。


ナイトブラ=全方位へのサポート

昼用ブラ=下側のサポート


それぞれを逆転してつけた場合どうなるのか?



☆ナイトブラを日中付けた場合

全体へのサポートはあるものの、寝返りに対応できるように

ソフトな形状のものが多くワイヤーや強い補正は入っておりません。


そのため、日中起きている時間10数時間の重力に対して

支える力が対応できないため、お胸がどんどん下垂していく原因となります。



☆昼用ブラを寝るときに着けた場合

寝るときは仰向けだったり、横向きだったり

様々な方向を向きますよね。


ですが、昼用のブラジャーは胸の下側をサポートするように

作られているので、下部に対して圧迫感があります。


また、左右へのひろがりのサポートがなく、

また、寝返りした時の密着がなくずれてしまいます。



このように、役割と形状がまったく違うので、

違うものを付けてしまうと気持ち悪さがあるだけでなく、

お身体に対しても悪影響を与えてしまうのです。。



それぞれの役割に合った下着をつけよう!と思いますよね。



次回はナイトブラの必要性についてご紹介します。

NEW

  • 池袋のバストアップサロン【女性の◯◯割はバストの悩みがある】

    query_builder 2022/01/18
  • 池袋のバストアップサロンで口コミ高評価のエステはコチラ☆

    query_builder 2021/09/14
  • 池袋のバストアップサロンでモニター様を募集しております!

    query_builder 2021/09/11
  • 育乳するならまずはこのブログを読んで欲しい!

    query_builder 2021/09/07
  • 育乳を成功させるコツをご紹介します

    query_builder 2021/09/04

CATEGORY

ARCHIVE