東京のバストアップサロンが紹介するデコルテにハリを持たせるには?

query_builder 2021/05/19
ブログ
kelly-newton-FGQQho5XXn4-unsplash

東京のバストアップサロンBe greedyです


本日は多くの方が悩まれる「デコルテ」について


よくお客様からご相談をいただくのが

「デコルテが貧相」

「デコルテがガリガリ」

「デコルテにハリが欲しい」

「痩せるとデコルテからなくなります」

「デコルテにハリが欲しい」


といった内容です。



デコルテにハリ感がなくなったり、

貧相に見える原因はいくつかあるのですが、


多くの方に共通するのが姿勢による問題です。



女性の多くの方はデスクワークをされていたり、

長時間のスマホやPCを利用する方が多いです。


長時間デスクにむかったり、スマホなどを見ている時間が増えるという事は

必然的に身体が前のめりになる状態が続きます。



そんな方に共通して多いのが


猫背

巻き肩


という特徴です。


この片方だけでもデコルテにハリがなくなる原因になります。


猫背というのは

背骨が丸まっている状態を指します。


巻き肩というのは

肩が前方に出て身体の内側に巻いている状態です。

分かりやすい見分け方は気を付けのように身体の横に腕を持ってきたときに、

手の甲が身体の正面を向いている状態の方です。



このどちらのタイプにとっても共通するのは

胸の筋肉が縮こまって硬くなり、呼吸も浅い状態。


胸の筋肉が縮こまり硬くなることでさらに体は丸まり

デコルテもふっくらした膨らみどころが硬くなっていきます。


また、呼吸が浅くなることで肋骨の動きも悪くなり

上半身全体がガチガチに硬くなりゆがみやすくなったり

身体は疲れやすく免疫力も低下します。



防ぐために大切なのは、

胸周りの筋肉のストレッチと、

普段の姿勢を気を付けること。



胸の筋肉のストレッチは以前の記事で紹介したものをご参考にしてみて下さい。


普段の姿勢を意識するためには、集中しているときに、

前のめりになってしまっていないかを”意識”したり、

正しい位置に身体の重心があるように普段から心がけることです。


最初は難しいですが、何度も繰り返し意識することで

徐々に習慣化していきます。


また、環境を整えることもお勧めです。

パソコンや勉強するときのデスクの高さや頭の向きが下になりすぎて

いないか調整したり、スマホをいじるときには机に手を置いたり

ベットで寝ころびながらみていないかなど注意してみましょう。

NEW

  • 池袋のバストアップサロンで口コミ高評価のエステはコチラ☆

    query_builder 2021/09/14
  • 池袋のバストアップサロンでモニター様を募集しております!

    query_builder 2021/09/11
  • 育乳するならまずはこのブログを読んで欲しい!

    query_builder 2021/09/07
  • 育乳を成功させるコツをご紹介します

    query_builder 2021/09/04
  • 青山でアクセスの良い育乳サロンはコチラ

    query_builder 2021/08/31

CATEGORY

ARCHIVE